スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

5月3日・4日 桃鉄2010大会 ニコ生杯開催

 2014-05-01
この記事は5月4日までトップ記事として記載します
新たな記事はこの↓に出てくるはず

参加資格:なし  5月3日、4日 の両方またはどちらか暇な方 

来週辺りに動画でも告知予定

「WII、DSのWi-fi機能が2014年5月20日に終了します(3DS、WIIUソフトは残るらしい)」
なのでWI-fi終了間際に大規模杯を開いてみようかと思います

募集締め切りは4月28日23時59分までです


-----おおまかなルール------
①GWの5月3日・4日に開催 昼12時~夜8時 4日のみ~夜10時を予定 
②参加者人数が20名未満なら「2チーム2VS2のタッグ戦」 
20名以上なら「4チーム個人戦」
③1・2位に入ると得点  全卓の対戦合計で最もポイントの多いチームの勝ち
④ルールは三年決戦  基本的に1人1戦  人数不足なら補填で1人2戦になることも
⑤参加者人数は~64名ほどを予定  
⑥縛りは岩見沢(北海道)で販売されている「だじゃれ購入禁止」のみ

景品は名誉!  後は各自で罰ゲームを用意するもよし お任せです 
ガチガチの対戦をしようというのではなく
「みんな揃ってワイワイやろうという大会」です
※景品があると配布方法など様々な問題があるので。 


-----時間帯について------
「昼12時~夜8時(予約枠は11時から?)」を2日間予定  
※参加人数によって変化

「5月3日・5月4日(土日)」で日程は固定です
「12時から開始~ 14時から開始~ 16時から~ 18時から~」の
2時間ごとに卓を開始させていく予定です 
計4卓×2日間  参加者が多い場合は2卓ずつ開始
(大将戦だけは4日の20時から~を予定)


参加応募方法
http://ch.nicovideo.jp/silverkantoku/blomaga/ar507725

こちらのURL(ニコニコ動画 私のブロマガ)の記事にアクセスしていただくか、このブログの記事に

①フレンドコード@名前
②第一対戦希望日時&時間帯  
③第二対戦希望日時&時間帯
④(生主であれば)3日または4日の当日放送可能かどうか  リスナーの方は④は無記入で
⑤その他意気込みがあれば 何か一言!


こちらを記載の上、コメントをお願い致します  
来週の火曜辺りに告知動画を投稿予定ですが、一足先にブロマガで募集をかけます
(タイムシフトを動画にする予定ではありますが、その辺はまだ不明)

良かったら知り合いの方も誘っていただけると助かります
みんなでワイワイやりましょう
スポンサーサイト
タグ :

対人戦で心掛けていること

 2014-04-23
参考になるかわからないけど対人戦で心掛けていること


①所持金調整
序盤はできる限り所持金を1~2億未満をキープする
これは二倍マン調整のため また銀次対策もかねて
二倍になると約目的地1回分の利益になるので割と有効
大体4年目くらいまで


②臨時収入がある優良物件から買っていく
割と使えるのが甲府、富士宮、沼田の1000万物件 深谷の1億など
やっていると覚えます 


③岐阜、さぬき、御坊は止まれるときにかじっておく
この3つは武将が出現すると味方なら最強クラス、敵だと脅威なので
早めに抑えにいき相手に使われないよう注意しています
高知、鹿児島も厄介ですが8年以上じゃないとほぼ使わないので
優先度低め 最悪無視してもOK


④所持金が多い時はカード駅、カード売り場、青マス、赤マスには止まらないようにする
個人的な目安は7年以内なら6億 8年以上なら10億
大金抱えて銀次判定をくぐるのはリスキー
ただし特急周遊など高い買い物をしにカード売り場に止まる場合は除く


⑤だじゃれなどの妨害カードは以下のときにしか使わず基本的に温存する
1:なすりつけレースで自分が危ないとき
2:相手を崩せるとき
3:奪われたくない+捨てるよりマシなとき
4:どうしてもコンボ、連続ゴールを決めたいとき

ただ余りすぎても勿体ないので多くても4枚までにする
残りが機動力枠 妨害カード持ちすぎても苦しいだけです


⑥カード購入時、進行系は急行周遊1枚以上 ぶっとび系1~2枚にする
急行周遊1枚は序盤のお供
間違っても特急5枚のような偏った構成は避けます
理由は、周遊1~2+上位進行系3~4枚の形が臨機応変に対応できるため
急行周遊は途中捨てる恐れがあるので多くても2枚です
特急周遊以上なら全部周遊でもOK
コストパフォーマンスを考えた理論デッキ
徳政令フルポケットガードも忘れずに
期間延長は3回使った後(周遊系は3回までは絶対に壊れないから)


⑦ダビング(進行)は特急周遊以上があるときに使う、それまでは温存
また、暇なときに必ずダビングを済ませておきます
間違っても進行系ギリギリの状況でダビングはしません
それくらいそのターン動けないリスクは大きいです


⑧海路は使わないよう努力する
アド損しやすいのでできる限り海は渡りません
基本ぶっとび、またにワープ駅・空路


⑨鹿之助がいるときは手札空きを4枚以上にしない
七難八苦対策 また手札に空きがないときは進行系を空けます
理由は進行系の方が優秀なカードがもらえる期待値が高いから
便利系を空ける人が多いけど、当たりが少ないのでリターン少ないですよ?

牛歩・刀狩り・あっちいけ・指定ウンチ・☆願い・物件とび、周遊禁止
これらの何れか1枚が手に入る確率は、新幹線以上(特急周遊・新幹線周遊含む)より低い
進行系補充の1ターンは大きいので個人的には進行系を空けて特急周遊を狙いたいところ



⑩収益が高い物件から購入していく
利益重視 独占は物件額が高いと自重します
超・乗っ取り対策でもあります


⑪進行系はできる限り切らさないようプレイする
最後の1枚でカード売り場に止まれるよう心がけます
どうしても切れてしまう場合は仕方ない


⑫隣の芝生を制するものは桃鉄を制する
古事記にもそう書いてある  芝生先生のコピー術 ゴウランガ!
芝生をみたら奪うか破壊することを心がけています 使われたらめんどくさい


⑬桃鉄は目的地へ向かうゲームではなく、貧乏神を避けるゲーム
ただし所持物件が5件以上のときに限る
4件以下&3年目11月以内であれば貧乏神は敏腕秘書になることも 伏字と瓦割りがめんどくさいけど・・・
(変化がエアプレンボンビーorミニにしかならないため)


⑭レッツ5カードはあまり使わない
カードが使えず5マスしか進めないのでできるだけ使いません
貧乏神がつかずに4ターンほどフリーでレッツ5ループができるのであればやる感じ
(九州の3カード駅ループ、北海道・沖縄のダビングループ 大阪・伊賀のイベントループなど)
リスクが大きすぎるのでアド損しやすいです


⑮貧乏神を抱えての孤立は避ける
収益を伸ばし続けるのであれば基本中の基本だと思っていること 
ただし1年目は除く


⑯クレジットカードはできる限り決算ギリギリ前に
借金にならないように  それまでに確実に自分がゴールする、銀河へいくなど
資金を確保できる保障や自信がない限りはクレカは自重です



⑰決算時の差は 相手の総資産の差+相手との収益の差で考える
総資産で仮に1億差で勝っていても 収益差が10億差で負けていては来年抜かれるから
この場合自分が1位でも 9億差で「負けている」と考えています
割と収益・カード重視のプレイ


⑱確率の低いカードは1度で成功するとは思わない 信用しない
主に「裸一貫カード」「乗っ取りカード」「目的地カード」「便利系消滅カード」

目的地カードは万が一の保険にもできますが、
基本的には成功したら大きい、失敗しても問題ない場面で使っています
100%以外に頼りすぎてはいけない。



心掛けていることはこれだけ
後はその場の判断です

さくま相手なら新幹線周遊以上を手に入れるまで「海路」を使って移動しない 
と思うだけでも結構マシになる気がします  特に日本海





タグ :

桃鉄タッグ戦 サポートカード

 2014-04-16
タッグ戦だと使い方が異なったりするカードもいくつかありそう  
下記に色々

近こう寄れカード・・・自分が目的地の近くor銀河にいるとき味方を一緒に連れてこれる
ぶっとばしカード・オナラカード・・・近こう寄れの逆 味方を遠くへ逃がす
貧乏神直撃カード・・・貧乏神拒否のマイナス分を起死回生カードとコンボでプラスに変える
キューピッドカード・・・味方の貧乏神を敵チームの誰かになすりつけとか
サミットカード・・・味方の援護 貧乏神の番ずらし
テレポートカード・・・味方の近くへ
カード交換カード・・・味方へカードを渡す
隣の芝生カード・・・芝生ループ 「だじゃれ芝生だじゃれだじゃれ芝生あざーした」

ぴったりorキューピッドカード+近こう寄れカード
貧乏神のヒット&アウェイ  ただ順番が連番じゃないときついかも


タッグ戦用はこんな感じ  他にも一等地ブーストとか 色々
貧乏神のなすりあいを続けて貧乏神回避をするなど、タッグだからこそできる戦法もあります

普通は個人戦ばかりで2010でタッグ戦なんて数えるくらいしかやらないので結構新鮮
   
タグ :

内部データ

 2014-01-08
桃鉄2010でのお話

①カードマスは通常目押し不可能
カードマスはマスを踏んだ瞬間にカードのルーレットパターンが決定(年数で変化)
が、ルーレットをまわした時点で入手できるカードは確定している
Nマス、Sマスも同じくルーレットを回した瞬間に決定  ただしSマスはパターンも固定
例え何時間ルーレットをまわしたとしても入手できるカードは同じ


②サイコロの目押し不可能
サイコロは「サイコロ」をえらんだ瞬間に出現する目が決定
振りなおしでサイコロの目が変化する
(何フレーム待っても一度まわした時点で数字が固定されているのでコロコロ状態で待機は無意味)
フレーム数により出る目は固定(1Fごとに変化)
また内部データのパターンは2パターンしかないので 
ターン開始から振るまでのフレーム数が「同じなら」同じ目を出せる可能性は高い
かつ自ターン開始から連打で即振りならどちらのパターンでも3が出やすいことが判明 
内部パターンは虫眼鏡を使うことで変化する模様
(虫眼鏡キャンセル→サイコロでも可能
ただしキャンセルで20~30F消費しているのでその場合4または1がでやすい)


③CPUの操作はある程度可能
CPUはほぼ決まった行動しか取らないので、少し操作してやればある程度操作できる
→さくまに一頭地を抜くを渡す など
10F単位で操作すれば思考が切り変わる模様  まだまだ検証・解析の余地あり


④連続目的地記録は256回まで
256連続以上になると、256回目としか表示されない 
恐らく設定の限界値


⑤歴代ヒーロー、怪獣は基本的に、特殊物件には何のアクションも起こさない
岡山の桃太郎ランド・浜松の新幹線車両工場・渋谷の探偵会社 
例外としてボンビーの物件売りは機能する



①と②の確認及び解析が完了したので記事上げ 
内部データ解析わけわからん  数値見間違えとかもあるかもしれないのでまだまだガンバろう
(①は乱数関係なしにクイックロードで確認できたのでこれで確定)

何もしない状態+虫眼鏡状態でのみ乱数を消費しているので
全体マップ+カード欄を開いている状態だと乱数を消費しません 温泉覗き中は不明 


これにより「サイコロを振るとき上の目が6のとき振れば1が出やすい」という情報はガセと判明しました
ただし開幕連打キャンセルした場合に限り、開幕○○なら出る目がある程度わかるということも判明

あんまり桃鉄の乱数は変化しないようです 15や16に比べたら2010はかなり変化するけども・・・
タグ :

桃鉄2010 さくまの思考ルーチン・特徴を調べる

 2013-06-21
・基本的には目的地優先で動く
(物件駅やカード駅の判断は状況による)


・貧乏神がついている時、近くに他プレイヤーがいる場合、貧乏神回避を必ず優先してくる
(刀が取られようと何しようと)


・「刀狩り」で奪うカードは「あっちいけ」「ぴったり」「刀狩り」「カード交換」「サミット」を優先的に狙う


・「ワープ駅カード」を複数持っている状態でワープすると、何故か
「ワープ駅カード」を再び使い同じマスに飛ぼうとする
(恐らくプログラムがループを起こしている)


・カード交換はこちらが「刀狩り」を持っていない限り、
マイナスカードを手に入れたりしなければ殆ど使用してこない


・「だじゃれカード」は購入もせず、使用もしない
(恐らく製作者側の救済)


・隣の芝生は「坊主丸儲け」や「ベビキュラー」などレアが出ない限り使うことはほぼない
たまに使います  (坊主丸儲けを手に入れた場合はほぼ確実に使用してくる)


・複数物件駅に止まれる場合、
目的地近く≧武将がいる駅>独占できる物件駅>>その他の優先度で物件駅に止まる
基本的には収益が高い順


・和歌山・御坊・岐阜独占を高確率で狙ってくる
(多分止まりやすい+独占しやすい物件を優先しているだけ さぬきはあまり使わない模様)

・カードは毎回資金orカード袋限界まで購入する
(→勝手に資金不足に陥り、自爆することも)

・絶好調中、目的地から25マス以内のとき、1/4の確率で目的地ピタリの出目を出す
(サイコロが増えた後は30マス以内らしい  それ以外に運補正は今回なし)

・さくまを複数相手にしている場合、稀に3人同時に絶好調になることがある
※仕様です



「刀狩り」はあっちいけを持っていると勝手に消費してくれるので対処しやすいです
ワープ駅のループに関しては・・・何もいうまい
タグ :

一攫千金と宝くじ1等

 2013-05-23
気になったので調べてみた

一攫千金=宝くじ1等と聞いていたので、色々と調べてみた結果

2010の仕様だと

・一攫千金=13億3800万円×(年数+5)
・宝くじ1等=その年の青マスの50倍
・シャチホコは目的地到着資金の大体10倍

とのこと

一攫千金=宝くじ1等とかいってごめんなさい(´・ω・`) 
一攫千金の方が上じゃないですかーやだー  

いやまぁ・・・普通対戦中に出ないから関係ないけどさ
タグ :

桃鉄2010 目的地候補一覧

 2013-05-12
①目的地候補は常に16ヶ所固定。
②目的地候補は基本的に2年毎に更新される(三年決戦は目的地候補が16ヶ所固定)
③乱数の関係上、一度選ばれた目的地が2年間で選ばれる可能性が非常低い(三年決戦は多い)
④目的地変更カードを使った場合もパターンは同じ

③は、一度リセットを行うと同じ目的地が出やすくなります
恐らく乱数がリセットされるためかと思われます。 
が、Wi-fi対戦だと回線不調→再開でも乱数に変化が少ないのか、殆どそのまま継続される模様


-1~2年目-
青森、仙台、平泉、村上、福島、銚子、松本、下田
富士宮、金沢、名古屋、亀山、なんば、奈良、石見銀山、下関


確認次第メモっていきます。


三年決戦1~2年目
帯広、札幌、仙台、酒田、前橋、秋葉原、銚子、新潟、
金沢、名古屋、京都、安城、亀山、石見銀山、松山、長崎

3年目
高知、熊本、札幌、秋月、宮崎、下田、駒ヶ根、高崎
大阪、山口、日本橋、黒石、箱根、鳴子、萩、松山
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。