スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

圧倒的手抜きという名の考察

 2012-03-29
今回は桃鉄の考察

戦術は大きく分けて4つ


①先行型
やり方は至って簡単、目的地をひたすら目指す逃げ切り戦法
目的地に入るのは「資金を貯めるため」
目的地到着が早ければ房総族を止めることができる反面、カウンターに滅法弱い戦術 
いわゆる「あしゅら、えんま型」 妨害より目的地 
至ってシンプルですが、それゆえに強い


②クロスカウンター型
カードを集めながら目的地に入るのもそこそこ
「目的地は資金のためにある」ではなく貧乏神を避けるためという点で①と差別化
貧乏神を避けつつ、2~3位辺りをキープしながら
1位に攻撃を繰り返し、じわじわと追い詰め、
一瞬の隙をついて1位をとる作戦  いわゆる「さくま型」
カードは基本的に購入なので、あまりカードに依存しないうえに他者からの攻撃も食らいにくい
故に作戦としては成功率が高い
が、万が一流れに乗れないと弱いです

③妨害打開型
房総族・下田族・空路族がこれに該当
坊主丸儲けなど、一発逆転のカードを抱えて貧乏神を押し付けた上で一気に巻き返す打開戦術
異常なまでにカードに依存するのでカード運と知識が必要な上に
隣の芝生・封印・冬眠カードなどに弱い  だが一度決まれば威力は抜群
いわゆる「らいじん型」


④博打型
宝くじなど大博打でトップを狙う作戦
目的地は眼中に全くない
運が必要な上に安定しないのでこれを狙う人は三年決戦でたまにいるくらい
勿論決まれば強いです ・・・が、持ち金0カードなど資金への妨害系に弱い



人それぞれですが、大きく分けると多分この4つ
三年決戦で表すと


①が目的地・通常マスでエンジェル戦法
②が福袋・目的地戦法
③が房総族・空路族・下田族
④が足踏み+宝くじマス戦法


どれが対人で強いのか調べてみるのも面白いかもしれないね
検証である以上誰かとやるわけにもいかないので自演乙の4人対戦になりますが・・・ね


さて、一先ずコメント返しを

-Piaさん-
サブポジに関してはこちらも同じ症状を確認したことがあります  
何でしょうね これ
ダイジョーブや仙人に関しては開幕と決定版で色々仕様が違うようなので
全く同じになるかはわかりませんが、
こちらでまた何か判ったことがあったら報告しますねー


[今日の呟き]
三年決戦でカンストってできるのかな どうなんだろう
・・・一応1年目から起死回生も一頭地も出るけどさ


スポンサーサイト
タグ :
コメント
仙人出てきても効果発動しませんね・・・フラグのつけ忘れか何かでしょうか?
だから決定版では出てすら来なくなったと
そう考えるとなんかしっくりくるのは気のせいかな

あおいちゃん5月まで進めました。
先に言っておくと総変化42いけます。 超余裕です。
スライダー/カーブ/フォーク/シンカー(スクリュー)/シュートからのオリジナル+
5種なら7月が余ります(土日に余裕はないですが)
特殊変化球を取った場合極端に難易度が増すといった感じかな?
(ナックル/ナックルカーブは41止まりという結果)

20回近くの平日練習&15回近くの練習後がフリーなので
逆境○ 連打○ テンポ○ チームプレイ○ 背が高いあたりの取得と
オリジナルの改良が数回できそうです。
オリジナルはシンカーということになってますが…どう強化していこうかな
とりあえず改良前の6月3週まで進めます


研究所建てても3回目の100円来ないなぁ…
【2012/03/29 11:24】 | Pia #mQop/nM. | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://hirumaex.blog20.fc2.com/tb.php/2187-9ce7dbc7

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。