スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

育成論-ミルタンク-

 2012-06-19
ミルタンク


-育成論1-
特性:厚い脂肪
性格:腕白
努力値:212-6-60-0-116-116
実数値:197-101-146-x-105-135
持ち物:オボンの実、天候系の岩

技構成(確定):ステルスロック、電磁波
技構成(選択):恩返し、地震、どくどく、岩雪崩、
日本晴れor雨乞い、ミルクのみ、鈍い、威張る


物理耐久:
・補正ドリュウズA205の珠地震オボン込確3(砂ダメージ考慮せず)
・A160パルシェンの破る2積み珠ロックブラスト確2(42~49)

特殊耐久:
・眼鏡C172の一致雷確定耐え

物理火力:
地震でH185-B81ドリュウズギリギリ確2

素早さ:
最速70族抜き


基本的な役割はバンギラスと一緒  先発ステロ要員です
火力は調整先が見つからなかったため余り振りのみ  完全に器用貧乏
ミルクのみも回復する暇がないと判断して選択技に変更
また火力不足故に、特性を「きもったま」にして
ゴーストにノーマル攻撃を当てるメリットがないため暑い脂肪で確定
ステロ・電磁波は後続に繋げるためにも確定  
特にステロは今の時代、確定から外せません

また、まともに戦えそうなポケモンが
・バンギラス(地震確3)
・ドリュウズ(地震確2)
・ウルガモス(恩返し確3)
・キュウコン(地震確2)
・ユキノオー(恩返し確3)
・パルシェン(恩返し確4~5)
・ヒードラン(地震確2 ステロ込でもギリギリ届かず)

と範囲が狭く、火力不足
更に、ドリュウズ・パルシェンを除き調整次第でバンギラスで対応できてしまうのが難点
呼びやすいカバルドン辺りに電磁波が刺さらない+吠えるを覚えないので
技スペースを潰してでもどくどくを入れたり、恩返しの代わりにのしかかり採用も十分にあり
ハッサム、ナットレイは炎Pを入れるスペースがないためどうやっても倒せないので、
でてきた場合は捨てるか素直に引いてください


火力重視きもったまだと「ガルーラ」 鈍い型だと「カビゴン」と
特化させた場合、それぞれに上位互換がいるせいか火力特化型、積み特化型にしづらいです
が、上記二匹が覚えないステルスロック、電磁波、眠る以外の回復技を覚えるため
ガチ対戦で使用する場合、補助メインの起点役にまわすのが無難かと
逆を言えば補助技豊富で耐久型がメジャーなので、
この型の場合何をするのか判らないのが強みです  
ドータクン並の安定感を持つ晴れor雨起点役はおいしいかも
電磁波以外ドータクンでやれって突っ込みはなしな方向で


もしアタッカーにする場合は奇襲をつく目的でない限りは、
剣舞や殻を破るバトン受け前提となるかと思われます  
・・・この子ダブルだと強いのにね 色々と勿体無い
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://hirumaex.blog20.fc2.com/tb.php/2232-13e9d626

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。