スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

育成論-ココロモリ-

 2012-07-14
ココロモリ

-育成論1-
特性:単純
性格:臆病
努力値:70-0-12-100-76-252
実数値:151-x-77-110-85-182
持ち物:エスパージュエルorヤタピの実

技構成(確定):アシストパワー、瞑想、がむしゃらor熱風
技構成(選択):羽休め、エアスラッシュ、リフレクター、電磁波、甘える

遺伝は全てドーブルから


-調整内容-
物理耐久:
・A204カイリューの鉢巻神速、砂or霰ダメージ1回込確耐え
・A218オノノクスのダブルチョップ 最高乱数2連続以外確定耐え(64~76)

特殊耐久:
・瞑想1積みでC182ラティオスの眼鏡流星群確耐え
・瞑想1積みでC155FCロトムの10万ボルト確3
・瞑想1積みでC158ユキノオーの吹雪 最高乱数以外確耐え(※霰でどうせ落ちるので蛇足)

特殊火力:
・瞑想2積みジュエルアシストパワー(威力180)でH191-D161輝石ポリゴン2 確1
・瞑想1積みジュエルアシストパワー(威力100)でH157-D127FCロトム 天候ダメ1回込最低乱数以外確1
・瞑想3積みジュエルアシストパワー(威力260)でH331-D187ハピナス確1

素早さ:
最速

羽休め・電磁波辺りは選択
特性の単純を活かし、アシストパワーでせめて行く型 悪で詰むのは仕様です
「エアスラ」、「めざ氷」は数値を見たら判る通り火力不足のため確定技としては搭載せず
わざわざ弱点を突くより2積みしてからのジュエルアシストパワー(威力180×1,5×タイプ一致1,5)
の方が有効です
(※マルスケカイリュー確3なので神速耐えからのがむしゃらが有効+他はサザンドラピンポのため)

「羽休め」も瞑想1積み程度じゃ弱点がメジャーなせいで受け切れないため選択技に
(甘える、リフレクターはあくまで後続サポートなので、耐久の低いコイツでは物理受けは無謀)

一方「がむしゃら」「熱風」は相性悪いポケモン(ハッサム・ナットレイ・メタグロスなど)に有効なので
使い勝手はなかなか  が、両立させてもどちらかしか打つ機会がないので片方選択で十分
バンギラス・ズルズキンなど悪に弱いですが、めざ格を入れたところで狩れないので不採用

※電磁波撒くか、削るだけ削れば仕事終了な型なので羽休めの優先度は低め
また特性とメインウェポン的に、威嚇持ちに対して非常に辛いためギャラドス辺りが天敵
(威嚇で攻撃2段階ダウンに→アシストパワー威力40ダウンの計算)


また、型的に先発向けです  間違っても最後の1匹にしてしまわないようご注意を
・・・多分まともに動いてくれません


スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://hirumaex.blog20.fc2.com/tb.php/2249-7fa9f793

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。