スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

代償マシンガジェ

 2012-08-20
スピード★★★★★
スタミナ★★★☆☆
攻撃力 ★★★★☆
守備力 ★★☆☆☆
圧縮率 ★★★☆☆
安定性 ★★★★☆


上級(2枚):
マシンナーズ・フォートレス×2

下級(15枚):
レッドガジェット×3
イエローガジェット×3
グリーンガジェット×3
マシンナーズ・ギアフレーム×1
ブリキンギョ×3
トラゴエディア×2

魔法カード(13):
死者蘇生×1
貪欲な壷×1
ブラックホール×1
大嵐×1
サイクロン×3
二重召喚×3
月の書×1
強制転移×2

罠カード(10枚):
奈落の落とし穴×2
激流葬×2
聖なるバリア-ミラーフォース-×2
神の宣告×1
神の警告×2
血の代償×1

エクストラデッキ(15枚):
キメラティック・フォートレス×1
イビリチュア・メロウガイスト×1
妖精王アルヴェルド×1
No.16 色の支配者ショック・ルーラー×1
No.39 希望皇ホープ×1
No.50 ブラック・コーン号×1
カチコチドラゴン×1
ギアギガントX ×2
ヴェルズ・ウロボロス×1
インヴェルズ・ローチ×1
交響魔人マエストローク×1
ダイガスタ・エメラル×1
A・O・Jカタストル×1
ガガガガンマン×1

サイドデッキ(15枚):
エフェクト・ヴェーラー×2
増殖するG×3
砂塵の大竜巻×2
マインドクラッシュ×2
サイバー・ドラゴン×2
リミッター解除×1
次元幽閉×3
冥府の使者ゴーズ×1



キーカード:
①レッド・ガジェット  効果モンスター
星4/地属性/機械族/攻1300/守1500
このカードが召喚・特殊召喚に成功した時、
デッキから「イエロー・ガジェット」1体を手札に加える事ができる。


②イエローガジェット   効果モンスター
星4/地属性/機械族/攻1200/守1200
このカードが召喚・特殊召喚に成功した時、
デッキから「グリーン・ガジェット」1体を手札に加える事ができる。


③グリーンガジェット   効果モンスター
星4/地属性/機械族/攻1400/守 600
このカードが召喚・特殊召喚に成功した時、
デッキから「レッド・ガジェット」1体を手札に加える事ができる。


④ブリキンギョ    効果モンスター
星4/水属性/機械族/攻 800/守2000
このカードが召喚に成功した時、
手札からレベル4モンスター1体を特殊召喚できる。


⑤二重召喚   通常魔法
このターン自分は通常召喚を2回まで行う事ができる。


⑥血の代償   永続罠(制限カード)
500ライフポイントを払う事で、モンスター1体を通常召喚する。
この効果は自分のメインフェイズ時及び
相手のバトルフェイズ時にのみ発動する事ができる。




血の代償が制限化(2012年9月1日より)されたため実質マシンガジェ
二重召喚・ブリキンギョを使い手札アド損少なめで★4を2体以上召喚
→エクシーズで強力モンスター降臨→殴って勝つ  というシンプルな戦法
ライオウ対策として強制転移を2枚デッキに投入 「強欲で謙虚な壺」は邪魔だったので未使用
(邪魔臭いようで割と仕事してくれたり)
インゼクター・純聖刻が9月からの規制により
キーカード不足となり、かなり弱体化するため
今後の大会でHIROビート・暗黒界と共に期待の上位デッキになるかと思われます




-補足(このデッキで間違えやすいルール)-
①二重召喚は1ターンに何枚使っても1ターンにつき通常召喚2回まで
(2回までとテキストに記されている通り、何枚使おうが通常召喚数は2回以上には変化しません)

②血の代償は「通常召喚」扱いであり特殊召喚扱いではない
(ライフが続く限り何回でも召喚できる「血の代償」ですが、テキストに記されている通り通常召喚扱いです)

③ガジェットは反転召喚では効果を発揮しない
(テキストに反転召喚で という文章がないので、表側攻撃表示で召喚or特殊召喚でしか効果は使えません)


「何勘違いしているんだ・・・?」
インセクター羽蛾
ひょ?

まだ俺のメインフェイズは終了してないぜ!!        
          ※↑バトルフェイズじゃないよ!
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://hirumaex.blog20.fc2.com/tb.php/2264-3ad8175d

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。