スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

桃鉄2010 さくまの思考ルーチン・特徴を調べる

 2013-06-21
・基本的には目的地優先で動く
(物件駅やカード駅の判断は状況による)


・貧乏神がついている時、近くに他プレイヤーがいる場合、貧乏神回避を必ず優先してくる
(刀が取られようと何しようと)


・「刀狩り」で奪うカードは「あっちいけ」「ぴったり」「刀狩り」「カード交換」「サミット」を優先的に狙う


・「ワープ駅カード」を複数持っている状態でワープすると、何故か
「ワープ駅カード」を再び使い同じマスに飛ぼうとする
(恐らくプログラムがループを起こしている)


・カード交換はこちらが「刀狩り」を持っていない限り、
マイナスカードを手に入れたりしなければ殆ど使用してこない


・「だじゃれカード」は購入もせず、使用もしない
(恐らく製作者側の救済)


・隣の芝生は「坊主丸儲け」や「ベビキュラー」などレアが出ない限り使うことはほぼない
たまに使います  (坊主丸儲けを手に入れた場合はほぼ確実に使用してくる)


・複数物件駅に止まれる場合、
目的地近く≧武将がいる駅>独占できる物件駅>>その他の優先度で物件駅に止まる
基本的には収益が高い順


・和歌山・御坊・岐阜独占を高確率で狙ってくる
(多分止まりやすい+独占しやすい物件を優先しているだけ さぬきはあまり使わない模様)

・カードは毎回資金orカード袋限界まで購入する
(→勝手に資金不足に陥り、自爆することも)

・絶好調中、目的地から25マス以内のとき、1/4の確率で目的地ピタリの出目を出す
(サイコロが増えた後は30マス以内らしい  それ以外に運補正は今回なし)

・さくまを複数相手にしている場合、稀に3人同時に絶好調になることがある
※仕様です



「刀狩り」はあっちいけを持っていると勝手に消費してくれるので対処しやすいです
ワープ駅のループに関しては・・・何もいうまい
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://hirumaex.blog20.fc2.com/tb.php/2400-a1c1530b

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。