スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

対戦用ツール発覚につきポケモンレートメンテらしい

 2013-11-30
原因はほぼ100%「Battle Analyser」とかいう海外勢が作った対戦用のツール

内容自体は対戦相手から通信され、暗号化を解除されたパケットデータを読み取り
数値・データを読み取るというものらしい

簡単に言えば
「対戦相手のポケモン全てのデータ(努力値振り・技構成など)と次の行動がわかるツール」

5d58f640.jpg
凄くわかりやすい例がコレ  「リアルペガサス」


BWの頃から話題になってた(※らしい、私は知らなかった)ものの、
当時は相手パーティのデータ、数値、技のみの確認で対戦に多少有利になる程度だった
(5世代末期にレートで時間ギリギリ選択が多かったのもコレが1つの原因らしい)
※大抵は考えがまとまらずギリギリになったパターンが多いと思う


が、今作は行動選択時のデータを、サーバ経由ではなく
対戦相手に直接データを送る仕様に変わっているようで、このツールを使えば技選択後数秒後に
「相手の次の行動が丸わかり」となる

つまりは、「読み合いもへったくれもない未来予知ができるぜヒャッハー! NDK?」  
っていうツールです

結局は対戦データの取り扱い仕様変更がセキュリティを弱める結果となってしまったわけですが
BW時代にあったサーバへの負担を軽減するための措置だと思われるので、
今回のことはゲーフリも想定外だったと思います

じゃあセキュリティ対策甘かったんだからサーバ経由に戻せよって話ですが、
全世界で展開・営業してしまった以上、余程のサーバをゲーフリ、あるいは任天堂が持っていなければ
データでパンクしてしまうので仕様変更は難しいでしょう・・・


ツールはあくまで自分の3DSに送られてきたパケットを元に解析しているので
乱数解析の延長上であることに変わりありません

ハッキングしてるわけでもないから一概に黒!とも言えない 
自身の3DSをバラして解析してるだけですし・・・

それにしても


こ れ は ひ ど い


やけに読みが上手かったり長考する海外勢が増えたなーと思ってたらこういうことだったようです
(本当にツールを使ってるプレイヤーと当たったかどうかは別として)

そもそも対戦成り立たないじゃないか! っていう
対戦には関わりなくても似たような原理の乱数をやってる私は何も言えないけどさ


一応このツールは暗号化解除されたパケットを読み取るのに5~10秒ほどかかるらしいので
その対策として
1ターン1分の残り時間ギリギリに技・行動を選択すればOK

試合テンポは最悪になるけど少なくともそれでツールによる未来予知を防ぐことができます
データ通信の暗号化やセキュリティが見直されるのが一番ですが、今はこれしかないというね

未来予知対戦は対CPUだけで十分です

対人での対戦でツール使われたらアカン・・・
ゲームそのものが成り立たない


ジャンケンで例えるなら
後出しで出して 「勝った!ドヤ!」っていってるようなもの

カードゲームなら相手の手札・デッキを表向きにして
戦ってるようなもの


うん 駆け引きも何もない  
まともに戦って勝てるわけがないです   ・・・ホントアカン  

スポンサーサイト
タグ :
コメント
記事違いで申し訳ないのですが、監督さんは12開幕版の育成理論は公開していらっしゃいますか?

というのも、2005年の発売以降、ずっと12開幕版で友人と対人プレイをしており、専ら友人のデータでサクセスを行い選手を作成していたのですが、先日ようやく自分用の12開幕版のソフトを入手したは良いものの、街の状態や初期の経験点に差があり、なかなか強い選手ができず悩んでいます。

その友人と私は大学入学以降は離れてしまったんですが、春、夏の休みには必ず対人で対戦します。

休暇中に友人がオールA作っていたりして個人的に悔しいです。

支離滅裂かつ個人的な感情が混じったコメントでしたが、お返事くださるとうれしいです。
【2013/12/05 17:21】 | 謎のコメンテイター #NkOZRVVI | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://hirumaex.blog20.fc2.com/tb.php/2448-1d058611

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。