スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

栄冠の状況

 2014-05-16
久しく放送メインだったので動画編集がどうなってるかというと
Part17までは既に完成済です  現在Part18を更新中  
7年目は結構良い試合が取れたので分割   
夏に優勝したらそこでシリーズ終了ですが、果たして

正直栄冠は、何も知らなかった最初の頃はこいつはパワー馬鹿にしよう だとか
こいつの性格から考えて内角中心に放ったほうがいいとか考えてましたが、
年が経ち、検証を重ねるにつれて 毎回テンプレ行動している方が勝率が高いことを知ったので
現在状況が同じなら全く同じ行動しかしてないこともあってネタがマンネリ化気味
(待て連発 盗塁 犠牲フライをするか否かなど)
結果が違うので色々弄れるけど 蛇島さんとか蛇島さんとか蛇島さんとか

他の動画と比べてサクサクカットになっているのもこれが原因
マンネリはいけない

かといって栄冠というシリーズの性質上新しいことができるわけでもないので
天才肌でもくれば面白いのになー と思う今日この頃です
たぶん適当に育てるけど 天才は出すもの

リセットプレイをすればいくらでも天才肌は出せますが
このシリーズでは唯一リセットプレイを禁止していますので、良い所悪い所も含めて通しでやっています

Partいくつかでいってた必勝法っていうのがこのリセットプレイのこと

負けるのが嫌なら勝つまでセーブ&リセットプレイすれば100%優勝できるじゃない 通常はペナルティ食らうけど
PS2ならメモカ2枚技 WiiならUSB経由でデータを保存しコピーすることで 
このペナルティさえも回避することが可能なので その辺は自重しています

あくまでデータコピーは検証のため  それ以上でもそれ以下でもないのでちゃんとプレイ中
春夏優勝するまで何年かかるのやら  難関だった春は突破したので7割は目標達成してるけども
さてさて・・・。




タグ :

デュエルマスターズ 新殿堂入り 5月24日から

 2014-05-13
■殿堂入り
「勝利宣言 鬼丸「覇」」
「疾封怒闘 キューブリック」
「鎧亜の咆哮キリュー・ジルヴェス」
「予言者ローラン」
「デビル・ドレーン」
「陰陽の舞」

2014年5月24日より適用


オプティマスループ
ヒラメキスネーク
手芸
ヒラメキローラン
キューブ
墓地ソース

これら潰し&弱体化のようです 

やっと「覇」の脅威が減りました 
1枚かつコスト10払って出すならまだまともなんですよ
・・・4枚積めてしかも踏み倒せるのがおかしかった

手芸はファルコン・ボンバーでリペアできるし墓地ソースもまだまだ戦える
新弾のガイキンガが覇並みに凶悪なので、Λと手を組んで環境に出てきそう


赤緑ガイキンガ
ギフトΛガイキンガ
赤緑キューブ
各種速攻系
ギフトNシューマッハ
墓地ソース
手芸リペア

この辺が環境上位~トップに残りそうですね グレンモルトも使えそうだけど未知数
これらに続いて

ドロマー超次元
ハンデス
刃鬼

が続く形だと思われます
5cコン?ザビミラ? ああ、5ターンキルですらちょっと遅い時代なので6ターンキル系は中堅以下です
おかしな時代になったもんだ・・・



タグ :

大会用の立ち回りとして

 2014-05-11
さくま・えんまと対戦 クレカ禁止10年 それ以外何でもあり

・三戸、中札内独占
・鹿児島独占による西郷どんの加入
・プラチナ・ゴールドカードドロー(8年目以降通常マス・Nマスから Sマスではでない)
・新潟には止まれるときには止まる(ダイカーンが出る 借金でもでる ただ出現率は1/6)


特に三戸か中札内の独占を早々に行うと資金面では困らない
ダイカーンから180億のスキー場をもらえたら勝ちゲー(1年目から可能)

これらを上手く使いあわせることでキングボンビーなどの事故がなければ大体平均200億ちょい
250億いけば御の字 300億なら大成功までいけます

プラチナゲー
上手くいった例 西郷ブースト+相手一等地+坊主+プラチナ(東京)
→1000億をわざと借金して売却で500億錬金→プラチナ(幕張)ブーストした結果がこれだよ
プラチナが2枚あるなら一度購入した後わざと売却して資金を作る手が使えます
相手が妨害系を持っていないこと前提だけども


キャプチャ2

キャプチャ
上手くいった例(ゴールド・プラチナなし)

目的地連続は難しいですが狙えるときは狙うのが吉
後は運が上手く絡めば200億はいけると思います

予選データ_シルバー監督
とことん流れがない場合はこうなります  
あっちいけ失敗 冬眠連打被弾 ボンビラスフルコンボ 銀次当たり年、目的地バラバラ、カード封印その他もろもろ

プラスに立て直せたのがある意味奇跡なレベルでした
何故本番はこんなに酷いのか・・・


1発勝負なので明らかに予選突破は無理な金額となりました 仕方ないね 一発勝負だし
10年決戦でエンマにぼこられる(というより妨害失敗被弾しすぎ)とは思いませんでした
なおさくま



タグ :

何か大会やるらしい

 2014-05-08
boz氏が生主限定の桃鉄大会を開くとかどうとか  
Twitter使ったことないけど11日の大会への参加表明のためだけに登録してツイートしました

フレコとSkypeとかその辺予選の後でいいのかな・・・ 
冗談抜きで今までTwittrを一度も使ったことないので、
使い方がさっぱりわかんない→見るのも呟くのも一苦労です

何か反応あるでしょう・・・そのうち  
なお参加表明のためだけにアカウントを取ったので呟くことはなさそうです
メールとSkypeで十分足りてる (´・ω・`)   

なおアカウント名 @kaosu814

誤字といわれそうだけど、Chaos× カオス× 茄御酢○   
茄子の酢の物食べたい ただそれだけでこんな名前

  
タグ :

桃鉄における安定志向

 2014-05-06
やたらゲームでの対戦や育成で、保険を掛けたがる私も
「安定志向」の一人です  損得勘定で物事を図ってメリットがあれば動くタイプ
たまに損得勘定一切抜きで冒険するけど そこは私が気分屋なだけなのでノーカン

桃鉄やポケモン、麻雀など、1手のやりとりでのミスが命取りになるゲーム類では、
これが上手く生かされて成績を高く上げていますが

これを実生活に当てはめた場合は、
安定志向=向上心がない人と思われる場合もあるのであまり好かれていないようです

変化を好まないけど1つのことを極めたい「職人タイプ」の人もいれば、
地盤を固めてから色々挑戦することで「冒険するのが楽しいタイプ」の安定志向もいるのよ? 
と突っ込みたいけど なかなか理解されません

どちらかといえば私は後者のタイプ  新しいことに挑戦することは楽しいのでよくやるけれど
大失敗はしたくないじゃない? 同じ100%の失敗をするならそれを50や60%の失敗で留めたいじゃない?
そんなタイプ
就職活動のときに型破りな人が欲しいといわれて結構凹んだこともありました

それはさておき本題 


桃鉄でも色んなタイプの方がいますが、以前挙げていたコントロールや先攻・カウンターといった類の言葉を
全て取っ払ってまとめると

・収益重視
・カード重視
・貧乏神回避

これらのいずれかに比重を置いた安定志向が存在すると考えています
もっというなら

徹底的に自分を伸ばすのか
相手を落として自分がのし上がるのか

攻めか守りか ですね
リスクを考えるのであれば、守備重視が安定志向でしょうか


いかに貧乏神をつけないようにするか 
いかにカードを使うか  
いかに安定した収益を手に入れるか

人それぞれだと思いますが   私の場合の比率は貧乏神回避5・カード2・収益3
攻めと守りで言うなら 攻め3、守り7  そんな感じ


まず貧乏神回避  
究極な話、貧乏神を一切つけなければ桃鉄ではまず大被害を食らうことはありません
なので比重をここに置き、貧乏神被害を減らしています
桃鉄2010ではアイアンナンブによって貧乏神をしばらく気絶させることができますが
アレは自分が勝っているか、まだ相手を落とさなくてもいいと感じたときだけ狙う感じ
確率発生のイベントはなるべく避けます  ナンブにこだわり過ぎて自爆することもあるし。


次に収益
いくらカードがあったり、物件があっても収益が見込めなければ総資産を稼ぐことができません
なので臨時収入がよく発生し、かつ収益が高い物件購入を優先的に行っています
カードゲームとかいいながら、安全に収益が見込めて順位がトップだったら
イエローマスを踏むのを意図的に避けてますからね  銀次やラストデビルが怖すぎる


最後にカード
収益と貧乏神回避ができてもカードがなければいつかは貧乏神の被害を食らいかねないから。
カードは消耗品なので大事にとっておく という意味で大事ではなく 
「貧乏神回避の手段」としてみています  勝負のカードは多い方が強いのは当たり前
後、過去に投稿した動画が16と2010なので、大百科には私の名前が便利系重視タイプになってるけど
正直シリーズによります  ARS氏と同じ12をやってたら恐らく進行系を重視しますし・・・ 作品次第
それでもテレポートや☆に願い、ブロックカード、豪速球など便利系への執着率は高いけども。




具体的に挙げるなら  簡単に大量のアドバンテージが取れる
・隣の芝生カード
・福袋カード
・刀狩りカード、カード交換カード
・坊主丸儲けカード、一等地を抜くカード、とっかえっこカード
・地方へ!カード


これらを狙う優先度は高めです  簡単にアドが取れるって素敵
特に「芝生を制するものは、桃鉄を制する」  
芝生1枚で作戦を狂わされることもよくあるので、常々こう思っています

経験が足りなかった頃は「隣の芝生ってそんなに使えるっけ?」と考えていましたが
「隣の芝生」の恐怖は一度コテンパンにやられて初めてわかるものだと思います
ガチ勢が相手だとあれ1枚で戦況が本当にひっくり返る そんなパワーカードです

福袋はそもそも岩見沢で売っており、よく買えるので刀狩りすることは殆どないけど
残りのカードは手に入れた=即刀狩りの対象です  坊主や一等地は言わずもがな

ベビキュラーは命中率判定があるのであんまり好きじゃない 絶好調カードも銀河があれば狙うくらい
ぴったりカードやサミットもあえて放置する場合もしばしば。 
本当に危ないと感じたときは刀狩りしますが 
大抵「足踏み」カードで対処できるので殆ど狩らず

後はカードの切り方次第でどうにでもなると思っています
サミット対策→足踏みカード・便利系消滅カード・武器よさらばカード+ぶっとび系カード
ぴったり対策→迂回路の多い場所にしか止まらない 刀狩り
刀狩り対策→こちらも刀狩り準備・武器よさらばカード・シャッフルカード
坊主丸儲け対策→たいらのまさカードなど資金操作系のカード


また移動面では海路はあまり使いません
理由は「ウンチによる封鎖に非常に弱く、距離が長いこと」 何より銀次が怖い
大抵ぶっとび(大体北へ)で行きたい目的地へはすぐ飛べるので どちらかといえばこちらが優先

海路経由は宮崎~竹芝を特急周遊以上で全力で向かうときか 
港での高速船イベントや渡りに船カードを使うときくらい
海を渡る暇があったら本州を通りながら進んで物件を漁りたい  そんな思考
1ターンの重みは本当に大きい  

逆に空路は割と愛用しています  距離短いしイエローマス踏めるし 良いことだらけ


失敗なんて考えずに全力で運ゲーに突っ走るか それとも安定志向で確率の高いや確実なことだけをやるか
この辺は好みが別れますが ガチになるにつれて理想的な動きを求めて安定志向になるようです

もちろんさっき言ってた○○重視の比重は人それぞれ
案外桃鉄をやり込んでると  初対戦の人でも動きで「ああ、こういう傾向がある人なんだなー」と
すぐに感じられる気がします  必ずしも自分の思い通りに動くとは思わないけど


勢いが凄すぎて追いつけなかったり、自分の運がなさすぎてどうしようもない場合は別として
大体読み合いとなる試合で負けるときは、他力本願になったときが多い気がする
お互いにメリットがあることでも絶対にやってくるとは限らないですからね
まだまだ私もツメが甘い  

でもなんだかんだでかけられる保険はかけておいて損はない
これまでの対戦からこのことをよく感じます  大会9戦目もこんな感じでしたね  
シュレッダーとすずめの涙、最後に購入した進行形とぶっとび系がいい感じに保険として機能していました
損得勘定抜きで勝負したのは仙台狙いでのぞみカードを使ったとこ・・・くらい?
後は安定志向   
リスクや確率勝負を避けることも大事だけど時には勝負することも重要だと感じました
















  



タグ :

大会お疲れ様でした

 2014-05-05
監督の人です

無事GWの桃鉄大会は終了しました
枠でもカクカクやトラブルはあったけど、回線トラブルが1回もなくて何よりでした

最初のアンケート予想では圧倒的だったAとDチーム 1.7%しかなかったBチーム 空気なCチーム
こんな状態で始まった1日目


1組目 実力はAのよねすけさんが頭1個抜けた状態 でも全員ガチ勢な組
エンジェルからの流れをしっかり掴んで Dのフェイトさんが勝利  かるいさんがこれに続く
よねすけさんは貧乏神被害のリカバリーが間に合わず PIXIさんは全員のついでに巻き込まれて大被害
 

2組目 シズさんシャオンさんの本命組  
枠のトラブルで終始カクカク+キンクリ連発でさっぱり展開がわかりませんでした
仕方ないね


3組目 みんな対戦慣れしていない癒し枠
序盤は団子、Aのすずさんの北海道ぶっとびで勝負に出た結果、安定の流れが消滅 
後Dのポケさんがずっと妨害してたイメージ  なお120万



4組目 ばぶるさん本命 keiさん次点の枠
この対戦はほぼ順当に進んでいたので特に言うことがなかったです

1日目終了時点で1・5・4・2とAチーム絶望 BチームとCチームがリードの状態で終了


2日目


5戦目 飛び入り参加を固めた組 本命私とぐんそうさんかな と思ってた枠
みんなのカードから持ち金ゼロと銀河鉄道が出て凄い心理戦になった対戦でした
誰がゼロを打つか それともゴールをするか  そんな熱い試合展開となりました
大体みんなのカードのせい  ここでAの優勝がほぼ絶望的に


6戦目 こちらもガチ勢の集まり組  いざないさんが頭1個分抜けている状態
結果はあまなえさんが終始トップを維持  いざないさんは運がぼろぼろで悲惨な状態 
ロイドさんは全員のついでに妨害されて最下位へ  ロロットさんは黒子化してました 
いざないさんのだじゃれ+格好の標的+裸一貫の3枚コンボは凄く参考になる動き  やりよる
あまなえさんがトップとなったのでAチームに少しだけ光が


7戦目 WZさん本命 なかちんさん次点の対決
ほぼ理想系の流れでエンジェルを引きミカエルにしたなかちんさん 初手大崩れのはるいすさん
その後キング被害でなかちんさんがトップ陥落か と思ったところになかちんさんエンジェルドロー
ついでにもってたダビングでツインエンジェルという神引き  WZさんが安定行動をとっていたところに
はるいすさんは癒着+宝くじというワンチャンを最後の最後に引きあてるというおかしな展開へ
笑いの神が舞い降り、「桃鉄は運ゲー」を地でいった珍しい対戦カードでした
また、Aチーム2連勝で何とかトップ争いへ合流 Dチームが苦しくなる展開へ


8戦目 こちらも全員ガチ勢  実力はメルディさんが頭1個分抜けている状態
終始流れを掴んだメルディさんが止まらず、みんなが2位狙いに走っていたところにキングボンビー
2位候補だったたてぃこさんをキングワンパンで崩し、最下位に落としたところでぺがさんが動く
なんとカード交換でたてぃこさんへ「サミットカード」を渡す 
一見悪手にしか見えないけど1位を崩すにはこれしかないという超博打へ出る
結果としてはワンチャンあったものの、ぺがさんの安定志向が裏目に出てしまい自分にキング被弾
空気化してたオレシカさんが成り上がり2位 大正義メルディさん状態で終了


9戦目 この時点で6-7-7-4という成績
Aは1位にならなければ優勝はなし
B・Cは自分が1位または2位 1位がDチームなら優勝
Dは自分が1位+Aチームが2位でなければ優勝はない  と
Dチームだけ過酷な条件ながらも全員にチャンスがあった大将戦


序盤からゴールラッシュで場が荒れまくり、hacchiさんだけがとばっちりを食らう展開に
仙台ゴール、3年目4月の貧乏神回避争奪戦、最後のキングボンビーデスレースを全て避けてAチームが完封優勝
5戦目の雪辱を果たすことができました
完全に仙台ゴールが分岐点でした のぞみサマサマ


といった大会メモ   チームバランスはA・Bにちょっと偏ってましたが
今まで戦ったことのない方々が思った以上にガチ勢で、全体的にまとまりもよい感じになったかなーと思います
コールドゲームがなくて本当に良かった!


後Wi-fiも15日しかありませんが 最後の大会として盛り上がることができて本当によかったです
沢山のご視聴ありがとうございました   動画にするかはわかんない 
やるとしても枠延長とかで画面が終始安定していないので、恐らくダイジェスト形式。


栄冠も旅行から帰ってきたら編集再開しましょうかね・・・  
私は京都へいく!誰がなんといおうとな!  そんなわけで旅行いってきますー


タグ :

メガハッサム流行ってるらしい

 2014-05-04
またポケモン作り直しになって買いなおした3DSもどこにやったかわからない状態ですが
最近メガハッサムが流行ってるとかどうとか

シーズン1でウチのパーティのメイン盾として2000越えの第一人者だったメガハッサムが
ようやく流行ってちょっと嬉しいです
襷ガブリアスも多いとかどうとか

レートを維持するにあたって、安定思考が増えてきたということでしょうか
急所も考慮して調整できるほど能力があると、やっぱり強い!

トーナメントでもレーティングでもスイスドローでも
いかにミスしないか、攻撃を外さないかが重要ですから、博打型が少ないんでしょうね

さりげなくビビヨンのKPも高くてびっくり バタフリーィ・・・




タグ :
≪ 前ページへ ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。